【韓国旅行記】1日目 チェジュ航空でソウルへ移動して龍山(ヨンサン)に宿泊

チェジュ航空 機体 韓国旅行記 2019

2019年の6月、3泊4日で韓国へ旅行してきました。

今回の旅行の目的は、益山(イクサン)に住む友達に会いに行き、全州(チョンジュ)を一緒に観光することです。

旅の1日目は、午後のフライトでソウルへ行き、龍山(ヨンサン)駅近くに宿泊しました。

旅のスケジュール

YCAT(横浜シティエアターミナル)から成田空港まで移動

横浜駅

横浜在住なので、成田空港まではYACT横浜シティエアターミナル)から、空港バスで移動しました。

YCATは横浜駅東口出て、そごうの横のスカイビルの中にあります。

ほとんど駅構内という近さで便利です。

空港バス

電車で行くと少し歩く第3ターミナルですが、バスだと直接行ってくれるので楽ちん。

今回の旅では、飛行機はLCCのチェジュ航空を利用しました。

チェジュ航空カウンター

カウンターは長蛇の列でしたが、よく見るとフライトによって列が分けられていて、わたしが乗る1本前(出発まで2時間)のカウンターが激混み、わたしが乗るほう(出発まで3時間)はスカスカでした。

並ぶのが嫌いな人は早めに行くのがおすすめです!

フードコート

想定より早く空港についてしまったため、搭乗まで時間があまり、フードコートに立ち寄ってランチ。

コーヒー

その後もまだ時間があったので、カフェでお茶をしてまったり。

チェジュ航空でソウルへ

チェジュ航空 機体

12:45のフライトでソウル・仁川(インチョン)空港へ向かいます。

チェジュ航空 機内

久しぶりのLCC。

機内どんなかなと思いましたが、座席も新しい感じで快適でした。

食事はありませんが、3時間弱のフライトなので特に問題ありません。

仁川空港

仁川に着くと、ターミナルの中をシャトルトレインで移動します。

知らなかったので一瞬地下鉄かと思い、変なところから外に出てしまったのかと焦りました。

リムジンバスで龍山(ヨンサン)に移動

仁川 バス乗り場

空港から出たら、リムジンバスで龍山駅まで向かいます。

バスターミナルにチケット売り場があり、乗り場なども親切に教えてくれます。

韓国 リムジンバス

リムジンバスはめっちゃ広々。

座席も大きくて、チビの私は深く腰掛けると、床に足がつかないくらいでした…。

龍山駅

龍山駅に到着!

バスの運転手さんは龍山に着くと、親切に教えてくれました。
優しい。

龍山駅

なぜマイナーな龍山駅に来たかというと、KTX(韓国の新幹線)が出る駅だからです。

翌日の朝KTXに乗る予定だったので、この日はここで落ち着きます。

I park mall

龍山駅には、I Park Mallアイパークモール)というショッピングモールや、おなじみのスーパー e martイーマート)があってお買い物を楽しめます。

ショッピングの前に、まずは腹ごしらえ。

Iパークモールの4階にある、チゲ鍋のお店にはいりました。

チゲ鍋

お一人さまでも入りやすいチゲのお店だと友人に教えてもらいました。

プデチゲを頼みましたが、めっちゃ辛い…!

汗流しながら食べました。

でもいろんな具材が入っていて美味しかったです。

HOTEL NOBLE YONGSANG (ホテル ノーブル ヨンサン)

HOTEL NOBLE

ショッピングをするのにキャリーケースが邪魔だったので、いったんホテルに荷物を置きにいきました。

予約したのはHOTEL NOBLEホテルノーブル)。

駅近でエクスペディアで探して、4,300円と安かったのでこちらにしました。

龍山駅からは大通り一本挟んだ隣にあって、めっちゃ近いですが、若干怪しいビルにあります。

ホテルノーブル 客室

外観とはうってかわって、客室の中はきれいめでした。

Iパークモールとeマート

荷物を置いたら買い物をしに龍山駅へ戻りました。

Iパークモールはとっても広くてなんでもあります。

8 seconds というZARAみたいなお店でTシャツワンピースと、コスメショップでメディヒールのシートマスクを買いました。

買い物に夢中で全然写真撮ってませんね…。

私が向かったのはすでに夜の8時頃だったので、慌ただしくさっと見ただけだったのですが、これは1日かけて散策するのが面白そうです。

スーパー

服とコスメのあとはイーマートを散策して、最後にオーガニックなスーパーでパンや飲み物を買ってこの日は終了。

ほとんど移動がメインの日でしたが、久々のひとり旅は気楽で満喫できました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました