【インド・グルメ】バラナシ|癒しの日本食レストラン「メグ・カフェ(Megu Cafe)」

メグカフェ 親子丼 インド

インド・バラナシにある有名な日本食レストラン「メグ・カフェ」は、インド人の旦那さまと結婚した、日本人のメグさんがやっているお店です。

外国では食材も違うと思うのですが、そんなことは感じさせない、おいしい日本食が食べられます。

バラナシでは、良くも悪くもいろんなカルチャーショックを受けます。

そんな時に慣れ親しんだ日本食でほっと安心できるメグ・カフェ。
バラナシのおすすめスポットです。

アクセス

メグカフェ 外観

場所はなんというのでしょう、バラナシの交差点からだと北と東に歩いて8分くらい。
すごく入り組んだ道の先にありました。

googleマップで大体のところまで行ってウロウロしていたら、地元の方が「メグはそっちだよ」と教えてくれました。

あのあたりにいる観光客はメグカフェ目当ての人が多いのでしょうね。

Megu Cafe | D. 8/1, Kalika Gali, Varanasi, India

+91 92365 19262

食事

メグカフェ 親子丼

めちゃくちゃ美味しかった親子丼

暑い中観光して疲れ切った体に、スパイスのきいた重たいインド料理はつらいのです…。
慣れ親しんだ日本の味に、癒されること間違いありません。

旦那は塩ラーメンを頬張り幸せそうでした。

メニューもいろいろありました。

バラナシに長期滞在するなら、なんども通ってしまいそう。

価格

お会計
  • 塩ラーメン 250ルピー(約420円)
  • 親子丼 250ルピー(約420円)
  • ペプシ 40ルピー(約70円)
  • ミネラルウォーター 75ルピー(約130円)
  • 合計 615ルピー(約1,040円)

バラナシの他のレストランよりは少しお高いですが、なんといっても日本食。

こんな美味しい日本食が食べられるなら、むしろ安いです。

サービス

あたりまえかもしれないですが、お店にはいった時に日本語で「こんにちは」って言ってもらえたのが、うれしかったです。

実はこの日はちょうど500ルピーしか現金をもっておらず、飲み物が頼めないと思って両替が出来るか聞いたのですが、持っていた日本円も10,000円と高額…。

そこで、ドルでもいいですよ、とご提案いただき、お言葉に甘えてドルで支払わせていただきました。

店主のメグさんは気さくで話しやすくて、とても素敵な方でした。

雰囲気

まず、入り口で靴を脱ぐところから、日本だーとわくわく感がすごいです。

お店はわりとコンパクトで、すぐに人でいっぱいになりそうですが、逆にそんなアットホームな感じが心地良いです。

日本の良いところをバラナシのあのお店に詰め込んで、みんなをほっこり幸せにする、そんな素敵なお店です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました