【インド・ホテル】オールドデリーにある高級ホテル

ハヴェリダランプラ インド

1週間のインド旅行の後半は、デリーに3泊の滞在。

今回は、ウェルカムヘリテージ ハヴェリ ダランプラ(WelcomHeritage Haveli Dharampura)に宿泊しました。

良かった点
  • スタッフのホスピタリティ
  • 清潔な部屋
  • ふかふかのベッド
  • 建物が素敵
  • 食事が美味しい 
いまいちだった点
  • 部屋がせまい

ホテルの場所

ホテルはオールドデリーにあります。

チャンドニーチョウク駅からジャマーマスジッドの方へ歩いて10分ほど。

google map片手に進んでいくと、かなり入り組んだ細い道に入っていきます。

光も差し込まない小道なのでちょっと怖いです。

女性ひとりだと心細いかも。

細い道に急に出てくる素敵な外観のここがホテルの入り口。

フロントが可愛い。

そして素敵なロビー。

19世紀の邸宅を改装して2016年にオープンしていて、ユネスコの文化遺産保全賞を受賞しているそうです。

とにかくいろんなものが可愛いくてテンションあがります。

古い建物が好きな人には特におすすすめです。

お部屋

泊まったお部屋は、Jharokaルームというところです。

3泊1部屋朝食付きで30,874ルピー(約52,000円)

1泊17,500円くらい。ひとり9,000円。

バラナシで泊まったガンパティの約2倍、初日デリーで泊まったコロネルズリトリートと比べると約3.5倍のお値段です。

部屋に入って最初に思ったのは、少々せまいという点で、これは唯一残念だったところ。

Jharokaはいちばんお安い部屋なので、他の部屋にしてたらもっと快適かと思います。

ハヴェリホテルで、他のホテルと圧倒的に違うと感じたのはベッド。

ふかふかで気持ち良くて、布団もしっかりした厚みがあります。

旅行の後半は疲れも溜まっていたので、良いベッドで休めたのは幸せでした。

あとは、洗面がキレイです。

ドライヤーがありました。

アメニティはバイオティーク(BIOTIQUE)

アーユルウェーダにもとづいた、天然素材のインドコスメで、使ってみたいと思っていたので嬉しかったです。

石けんが香りもよく低刺激で気持ち良かったので、おみやげに購入しました。

部屋の鍵がまたアナログで可愛い。

また、毎晩民族舞踊と民族音楽をライブでやっていました。

なかなかきっかけが無いと見られないので、このサービスも嬉しかったです。

さらに、このホテルは屋上があって、オールドデリーを一望できます。

食事

朝食付きのプランだったので、レストランを利用しました。

内装が素敵。

これだけでテンションがあがります。

朝食はビュッフェスタイル。

インドではなかなかお目にかかれない、加熱した野菜たちが嬉しい。

味はどれもとても美味しかったです。

揚げたてのプーリーなども出してくれます。

卵料理にコーヒーも。

このコーヒー美味しかったです。

インドのコーヒーは美味しくないのが多いので貴重です。

朝食に食べたものがどれも美味しかったので、夕食にこのレストランを利用しなかったのをちょっと後悔しています。

スタッフ

このホテルは客室が13室しかない、こじんまりとしたホテルです。

大きなブランドホテルと違って、少し使い勝手が悪いところもあります。

例えば、朝食のレストランオープンが7時頃のようで、早朝出かける場合にはまだ開いていません。

ただそういう場合には、朝食セットを作って持ってきてくれたりします。

パンとバナナとオレンジジュースのセット。

簡素に感じるかもしれないけど、このパンかなり美味しかったです。

こういう手作りのおもてなしが、ほっこりしてすごく嬉しい。

あと、「両替できる?」と聞いたときのこと。

どうやら普段やっていないようなのですが、何回か電話したり、スタッフに聞いたりして「OKできるよ!」と言ってくれました。

ただ、レートを聞いてみたらけっこう悪かったので(空港よりも悪いくらい)、「申し訳ないけどそのレートだと変えられない」と言ったら、全く嫌な顔せずに「全然問題ないよ」と言ってくれました。

普段やっていないことでも「無理」とは言わずに、可能な限り顧客の要望に応えようとする姿勢が素晴らしい。

私はサービス業に従事しているので、ついつい接客レベルを評価してしまいがちなのですが、ここのサービスはかなり良かったです。

ホテル周辺

ホテルから歩いて5分もしないところに、ジャマーマスジッド(Jama Masjid)があります。

インド最大のモスク。

ムガール建築の代表格で、建物を見るだけでも行く価値ありです。

ホテルへ戻りたいときは、リキシャドライバーにハヴェリの場所を説明するのが大変なので、「ジャマーマスジッドまで」と言っていました。

ジャマーマスジッドの周りにはマーケットや屋台でかなりにぎやか。

また、ホテルから歩いて15分くらいの距離に、タンドリーチキン発祥の地として知られるレストラン、モティマハル(Moti Mahal)があります。

安定の美味しさ。

屋台飯はちょっと…というかたはぜひ。

ちなみにホテルからニューデリー駅までは徒歩でも30分くらいでいける距離です。

お散歩がてら歩いてみましたが、オールドデリーからニューデリーのギャップが面白いので、時間ある方にはおすすめ。

まとめ

ハヴェリダランプラは、サービスが良く旅の疲れをしっかり癒してくれる素晴らしいホテルです。

オールドデリーに宿泊の予定があれば、とってもおすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました